フィナンシェ/マドレーヌ

4度目の世界一を、あなたに。

販売個数世界一4連覇達成!

芦屋のフィナンシェ、
4年連続ギネス世界記録TMを更新しました!

おかげさまで今年も多くのお客様から選ばれ、4年連続、年間販売個数でギネス世界記録™を達成!
これからもよりいっそう多くのお客様から愛されるよう、ひとつひとつ想いを込めて焼き上げ、感謝の気持ちと共にお届けしていきます。

※The Best-selling plain financier (cake)company-current (2015年10月1日〜2016年9月30日:年間販売個数25,019,449個)

フィナンシェのこだわり

おいしさの秘密は、オリジナル発酵バターと
自社挽きアーモンド。

北海道釧路地区の生乳を使い、試行錯誤を重ねて完成させた発酵バターは、爽やかな酸味と豊かなコクがとけ込み、まさに芳醇な風味です。また、アーモンドパウダーの多くは粉の状態で日本に出荷していますが、私たちは約20年前から皮付きのまま輸入。香り豊かなマルコナ種とフリッツ種をブレンドし、今では生地に混ぜ込む直前に自社で挽いています。

マドレーヌのこだわり

ふっくらしっとり、香り高いおいしさの秘密は

ふっくらした食感を実現したのは、なめらかな口あたりの小麦と、弾力性のある小麦を組み合わせた北海道産小麦のオリジナルブレンド粉。生地の中に水分を蓄えられるよう生地量も吟味し、よりしっとりと焼きたてに近い絶妙な食感に仕上げました。またラム酒は、熟成した香りを逃さないよう樽ごとジャマイカ・ラムを買いつけ、国内で専用ボトル詰めに。そこに完熟サトウキビを使ったラム酒をブレンドし、まろやかな香りをいっそう引き立てています。

そしてマドレーヌの爽やかな風味に欠かせないのが、瀬戸内産レモン。最もおいしい旬の時期に収穫し、熱処理を加えることなく、搾りたての果汁をそのまま凍結保存しています。そのフレッシュな酸味と香りは、南フランス産はちみつのコク深い甘みと響きあい、表情豊かなおいしさをいっそう際立てています。

フィナンシェとマドレーヌの違い

フィナンシェ
フランス起源のバターケーキや焼き菓子の一種。アーモンド・バターの味が強く、コク深い味わいです。「フィナンシェ」はフランス語で「金融家」を意味し、その形は金塊を表しています。

マドレーヌ
こちらも起源はフランスの焼き菓子の一種。レモンとラム酒が加わることで爽やかな味わいに。名前の由来は厨房にあったホタテの貝殻を使って作った女性の名前がマドレーヌさんだったことが有力と言われています。貝殻の形もポイントです。

商品ラインナップ

フィナンシェは、3コ入り〜16コ入りまで、箱や袋タイプ、バラで使える10コセットまでご用意しています。マドレーヌは、5コ入りと8コ入りの二つ。どちらも入った詰め合わせは、8コ・12コ・16コ・24コ・32コ・40コと用途に合わせて幅広い入数をご用意しています。
また、オンラインショップ限定で、焼きたてから24時間以内にお届けできる工場直送フィナンシェ・マドレーヌをご用意しています。焼きたてだから味わえる、サクッとした食感をぜひお楽しみください。

工場直送商品はこちらから

工場直送

フィナンシェ・マドレーヌの商品はこちらから

¥842(税込)

(税抜 ¥780)

¥3,240(税込)

(税抜 ¥3,000)

¥5,400(税込)

(税抜 ¥5,000)